一人暮らしの必需品といらなかったものリスト【全120項目】

私に一番いらなかった物、それは「高すぎる理想」でした。

初めて一人暮らしをする時に、誰しも考えるのは「必要な物って何?どんなものを買い揃えておけばいいの?」ってことだと思います。

私はむしろ深く考えずに、まずお店に行ってから必要な物を考えるスタイルをとりました。

そして、きっと使わないであろう物をたくさん購入して、満足げに家に帰りました。

購入者の声:イチコさん
料理が苦手の私にも、簡単にタコ焼きが作れました。1度しか使っていませんが、素敵な思い出ができました。

必要だった物、いらなかった物リスト【家具・インテリア】

私には必要だった家具・インテリア

寝具(ベッド・布団)

私はローベッド派。ベッド派と布団派は半々くらいの印象。最近では、マットレス直置き派も増えてきているみたいです。

カーテン

カーテンが透けて部屋の中を見られないように、特に女性の方には「遮光カーテン」がオススメ。

座椅子

私は座椅子を愛用中。あまりに安いのはすぐヘタるので、5,000~10,000円くらいの座椅子を使用。来客用にも2,000円以下のクッションを購入。友達が来たら、なぜか私がクッションに座っています。

テーブル(こたつ)

今は「こたつテーブル」を使ってます。暖房器具がエアコンで十分なら、普通のテーブルで良いかも。

絶対に必要ではないけど、あると便利な家具・インテリア

収納ケース・ボックス

部屋に収納スペースが少ないと感じるのであれば、収納ケース・ボックスがあると便利。私は引き出しタイプのものを使っています。

カーペット・ラグ

テーブルの下に敷いています。今は通気性の良いウール素材のラグを使用中。

姿見(鏡)

スタンドミラーは場所を取るので、壁掛けタイプの全身鏡を私は使っています。

私にはいらなかった家具・インテリア

ソファー

私はワンルームに住んでいるので、場所を取ってしまうソファーは辛いです。

エアーベッド

すぐに空気が抜けるし、寝心地もよくないし、私には合わなかった…。

照明

私がこれまでに借りた物件は、最初から照明が取り付けられていました。

オシャレな間接照明

当時「女子力」という言葉につられ購入。3日くらいで点けるのが面倒になり、全く触らなくなった。 そもそも私はそんな「力」を持ち合わせていなかった。

タンス・チェスト

それほどサイズが大きくないチェストであれば、まだ良いかも。ワンルームなので、私は持ち運びもしやすい収納ケースで十分でした。

机(勉強机)

以前は部屋にあったけど、勉強や仕事に使うのは普通のテーブルだけでした。どちらが捗るということもなく、結局はヤル気とか集中力次第なんだなと実感。

玄関マット

初めて一人暮らしをした時は敷いてましたが、それ以降は使ってません。無くて特に困ることはないし、玄関の見た目にも特にこだわりがないのです。

必要だった物、いらなかった 物リスト【 家電 】

私には必要だった家電

冷蔵庫

私にとって、家電の中でも一番の必需品。「自炊派」or「外食派」によって購入サイズは変わります。「その日の気分次第派」の私は、無難に140Lの冷蔵庫を使用中。

洗濯機

近くにコインランドリーがあって、まとめ洗いする方には必要ないという方も。コインランドリーに行くのが面倒なので、私には洗濯機が必要でした。

電子レンジ

温めたいものが多いので、私には必需品。ご飯やおかず、買ってきたお弁当、牛乳を温めてカフェオレを作ったり、使わない日はないです。

絶対に必要ではないけど、あると便利な家電

炊飯器

土鍋・圧力鍋・電子レンジで代用する方も多いです。火を使う鍋系は、調理中に目を離せないのが辛い…。電子レンジ専用(安物)も試しましたが、味が合わなかった…。私はこれまで通り、炊飯器で多めに炊いて、残りを冷凍保存するスタイルが合ってるっぽいです。

パソコン

仕事でも趣味でもPCで作業することがほとんどなので、私には必要なもの。要らない人は要らないと思います。

トースター

みんなが思う「一人暮らしで不要なもの」で、常に上位に君臨する家電の一つ。でも、私はトースターで焼いたパンが大好きなんです。それはもう理屈じゃないんです。

電気圧力鍋

火を使わない圧力鍋。料理はもちろん、ご飯も美味しく炊けます。これがあれば炊飯器は要らない?とも思ったけど、これでご飯炊くと同時におかずが作れないのが難点。後片付けは炊飯器の方が楽なので、お惣菜買ってきてご飯だけ炊くときも、結局炊飯器を使うことが多いです。

電気ケトル

ちょっとしたお湯を沸かしたいときに便利。やかんを使うよりも時短になるし、火を使わなくていいのもありがたいです。

掃除機

クイックルワイパーとコロコロで十分だという方も多いです。大きい掃除機は要らないけど、私はテーブル(こたつ)の下にラグを敷いているので、スティックタイプの掃除機は持ってて便利だなと感じてます。

空気清浄機

日当たりが悪い部屋に住んでいた時に、除湿機能付き空気清浄機を使っていました。花粉症などアレルギー持ちの方にもオススメ。

扇風機(サーキュレーター)

大きめの扇風機だと、部屋に置くと邪魔になってしまうかも。私は小型のサーキュレーターを使っています。冷房と合わせて使うことで電気代も節約できますし、洗濯物を室内干しするときも乾きやすくなります。

食洗機

昔は高級品的なイメージで手が出せませんでしたが、今は小型の食洗器も増えて一人暮らしでも選びやすくなりました。最近購入しましたが、設置場所さえ確保できるのであれば物凄く便利です。

衣類スチーマー

最初は普通のアイロンを使ってましたが、アイロン台を出しての作業が物凄く面倒でした。衣類スチーマーだと、ハンガーに掛けたままシワを伸ばせるので便利。今はコードレスタイプのものを使ってます。

私にはいらなかった家電

エアコン

私が借りた物件には、最初からエアコンがついていました。ついてなければ必須だと思います。

テレビ

初めて一人暮らしをした頃(今から10年以上も前)は必需品でした。でも、最近はあまりテレビを見なくなりました(一応パソコンでテレビを見れる環境にはあります)。結局は見たいものがあるか無いかなので、必要な人には必要な家電だと思います。

レコーダー

テレビを所有してて、見たい番組を録画したい人には必要。

固定電話

知らないおじさんから、よく電話がかかってきました。何度も言いましたが、うちは「○○工務店」ではありません!今はスマホで十分。

オーディオ・スピーカー

自分がされたら嫌なので、騒音には気をつけてます。音楽や映画など、大きい音で楽しみたいときは必ずヘッドフォンを使うようにしてます。

電気ストーブ

エアコンなしで生活していた時は必需品でした。今はエアコンもあるし、こたつもあるので必要なくなりました。

電気ポット

そんなに多くのお湯を使うことはないので、私には電気ケトルで十分でした。

アイロン

初めて一人暮らしをしたときに買いましたが、とても面倒でした。今は衣類スチーマーを使ってます。

ロボット掃除機

まずロボット掃除機を動かすために、部屋を片付けなければいけない。

コーヒーメーカー

コーヒーは大好きですが、コーヒーメーカーは準備と片付けに手間がかかる。私にはインスタントコーヒーで十分。そもそも味の違いが分かる的なカッコいい女性じゃないし、いつも飲んでるのが一番おいしい。

ミキサー・フードプロセッサー

これで料理がデキる女性になれる!と思って買ったけど、ほとんど使うことはなかった。元々料理が好きとか得意というタイプではないし、そこは変わらなかった。

タコ焼き機

学生時代に購入。友達が来た時に1回だけ使ったような気が。(あまり記憶がない。夢かも)

必要だった物、いらなかった 物リスト【 キッチン用品 】

私には必要だった キッチン用品

食器

とりあえず、自分が使う必要最低限の食器で十分。来客用の食器とか使わなかったです。

フライパン・片手鍋

とりあえず、何か料理する時に一つは持っておきたい。

包丁・まな板

包丁は3,000円くらいのモノ(100均のは割とすぐにダメになりました)。まな板は小さいと使いづらかったので、少し大きめのモノを使ってます。

食器洗い用品(スポンジ・洗剤)

食器を洗うときに使います。

キッチンペーパー

台所の水滴や汚れを拭いたり、材料を洗った後の水切りに使ったり、トーストを食べるときに洗い物を増やしたくないからお皿代わりに使ったり、何かと重宝してます。

絶対に必要ではないけど、あると便利なキッチン用品

割り箸・紙皿・紙コップ

来客用にあると便利です。

ラップ・アルミホイル

何か料理を保存したいとき、レンジやトースターを使うときに便利です。

ピーラー

剥きたい皮があるときに使うようにしてます。

ボウル

耐熱ガラスボウルを使ってます。レンジでも使えるし、器としても使えます。ステンレスは混ぜるときの音が無理。金属音が苦手なんです。

キッチンバサミ

まな板と包丁を使って切るまでもない食材は、キッチンバサミで切っています。

カセットコンロ

私の場合普段使うことはほとんどありませんが、もしもの防災用(ガスが止まった時用)に持っておくと便利です。

冷凍保存容器

ご飯を冷凍するとき、ラップのみで冷凍保存するよりも、レンチンしたときに美味しく食べれます。

シリコンスチーマー

電子レンジで簡単な蒸し料理が作れます。バーッと材料を放り込んで、味付けしてレンジでチンは楽。ただ使用頻度はそれほど多くはなく、作れる料理にバリエーションがないと飽きるかも。

電子レンジパスタ容器

電子レンジでパスタが茹でれるアイテム。忙しい時でも、ソースを買っておけばチャチャっと食べれるので楽です。

米とぎ棒

私にはにありがたいアイテム。冷たい水に手をつけたくない、手が荒れるのも嫌だ、ということで購入。とても助かってます。

栓抜き・缶切り

昔の缶詰は缶切りがないと開けれませんでしたが、今は缶切りが要らないタイプの商品が多い。ただ1年に1回くらい「栓抜き・缶切り」が必要な場面が訪れたりするから困ったもの。

私にはいらなかったキッチン用品

三角コーナー

定期的な手入れが必要で臭いも気になる。それなりに場所を取る。生ごみはビニール袋に入れて、直接ゴミ箱に捨てた方が楽でした。

やかん

昔は使ってました。今はお湯を沸かす時、電気ケトルを使っています。

土鍋

土鍋料理は時短で美味しいですが、出したり片付けたりするとき重かった。私はズボラな人間なので、やっぱりご飯とか火を使わずに炊飯器でポチッっと済ませたい派。

計量カップ

料理はダイナミックさと時の運が私のモットー。

さいばし

多少熱くても、普通の箸で頑張る!

ナイフ・フォーク

日本人は箸です。箸でつかめないものなんてありま。

キッチンマット

私は毎日自炊をするわけではないですし、できるだけ火を使わない料理スタイルをとっています。なのでキッチンマットそ洗ったり掃除する手間を考えたら、要らないかなと思ってます。

エプロン

料理をするときは部屋着なのでしません。というか持っていません。生まれてから、親が付けてるとこを見たことがありません。

調味料の買い置き

全然減らない。使いきれる気がしない。どうすればいいかわからない。

おしゃれな調味料ケース

詰め替えるのが面倒。そのまま使った方が早い。見せる相手もいない。

必要だった物、いらなかった物リスト【バス・トイレ・洗濯用品】

私には必要だったバス・トイレ・洗濯用品

トイレットペーパー

まずはコレがないと困ります。ちなみに私はダブル派です。

歯ブラシ・歯磨き粉

電動歯ブラシとかじゃなくて、普通の歯ブラシです。虫歯予防にフッ素入りの歯磨き粉を使っています。

タオル

あまり枚数持ってても邪魔になるので、バスタオルとフェイスタオルを数枚づつ。少数派だと思うけど、私はゴワゴワで固めのタオルが好きです。

シャンプー・ボディソープ

昔シャンプーを変えたら痒みが出たので、冒険はせずに昔から使ってるシャンプーとボディーソープを選びます。

ハンドソープ

手を洗いたいときに使います。泡タイプのハンドソープを使ってます。

ドライヤー

髪を乾かすとときに使ってます。そこまで機能にこだわりはないので、3,000円程度のお手頃価格なヤツです。

衣類用洗剤

洗濯機で衣類を洗うときに入れてます。

トイレ用洗剤

昔は普通のトイレ用洗剤を使ってたけど、今はスタンプタイプが楽でです。

洗濯ネット

おしゃれ着やニット、色落ち・色移りを防ぎたいときに使っています。

絶対に必要ではないけど、あると便利なバス・トイレ・洗濯用品

漂白剤

部屋干しの臭いを消すために、酸素系の漂白剤を使っています。

ハンガー・洗濯バサミ

クローゼットに洋服を掛けたり、洗濯物を干すときに使っています。

ランドリーボックス

ランドリーボックス(洗濯かご)は、洗濯後の衣類を入れて持ち運ぶ用の1つだけ。洗濯前の衣類は、マグネットハンガーを洗濯機の横にバチンとつけて、そこに洗濯ネットを引っ掛けて入れています。

タオル掛け

吸盤タイプは簡単に落ちやすいので、ドアに引っ掛けるタイプのタオルハンガーを使ってます。

トイレ用スリッパ

トイレに素足でベタベタ入るのは嫌なタイプなので、スリッパだけは置いています。

トイレブラシ

同じものを使うのは衛生面が気になるので、使い捨てタイプのブラシを使ってます。

トイレ用消臭剤

置き型であまり香りがきつくない物を使ってます。緊急で臭いを消す必要がある場面も考えて、スプレータイプも買ってあります。

便座カバー

便座ヒーターとかなくて冬に冷たいのが嫌なので、便座カバーを使ってます。

突っ張り棒

エアコンの手前につけて、洗濯物を干してます。サーキュレーターも併用して、乾きやすくなるように工夫してます。

私にはいらなかったバス・トイレ・洗濯用品

お風呂のフタ

お風呂のフタといえば、お湯を冷めにくくしたり、湯気によるカビを防ぐために使います。ただ一人暮らしだと、長い時間お湯を張っているわけではないし、場所も取るので邪魔でした。

風呂椅子

使いませんでした。

柔軟剤

私はゴワゴワした感じが好きなので、柔軟剤は使ってません。

バスマット

全身をしっかりバスタオルで拭いてから出るので、バスマットは使っていません。

トイレマット

マットがあると掃除が大変になるのと、洗うのが面倒なので使っていません。私はスリッパがあれば十分。

物干し竿

ベランダがなく部屋干しなので、物干し竿は使っていません。

洗濯・物干しスタンド

昔は部屋干し用に使ってましたが、場所を取るので床に置かなくていい突っ張り棒に変えました。

必要だった物、いらなかった物リスト【生活雑貨・その他 】

私には必要だった生活雑貨・その他

カッター・ハサミ

引っ越し初日にも使うし、郵便物開けるときとか結構使います。

ガムテープ

荷造りするときに必要ですが、それ以降も何か梱包したいときなど使う機会は割とあります。

ティッシュペーパー

何かこぼれたときや、鼻をかみたいとき、くしゃみが出るときなどいろんな場面で活躍してます。

雨が降ったときに差すようにしてます。よく盗まれるので、安い傘を使うようにしてます。

殺虫スプレー

できれば出合いたくはないですが、遭遇した時用に。瞬時に凍らせるヤツを使ってます。殺虫成分の入ってないので、食べ物があるキッチン周りでも安心。

常備薬

片頭痛持ちなので、とりあえず痛み止めの薬と風邪薬は常備してます。

電源タップ

デスクトップのPCを使ってるので、電源タップがないとコンセントが足りません。ただ火災は怖いので、上限のワット数には気をつけて、外出時には個別スイッチで電源を切るようにしてます。

ゴミ袋

地域によっては指定のゴミ袋があるので、スーパーなどで購入します。

ゴミ箱

分別しやすくて、ゴミ袋がきちんとかけれるモノを選びました。

スマホの充電器

出先で困らないように、モバイルバッテリーは1つ買ってあります。

印鑑

色々な手続きで必要になります。とりあえず、実印・銀行印・認印の3つがあれば安心です。

絶対に必要ではないけど、あると便利な生活雑貨・その他

防犯グッズ

とりあえず窓には防犯フィルムと補助錠を設置。出かけるときは防犯ブザーを持ち歩いてます。

懐中電灯

もしもの停電に備えて、懐中電灯は部屋に置いてます。

プラスマイナスドライバー

私の場合、定期的にPCを掃除しなければいけないのでドライバーは必要です。すぐに用途が思い浮かばなくても、いざというときにあると便利です。

クイックルワイパー

ガッツリ掃除するときは掃除機を使いますが、簡単にチャチャっと掃除したいときはクイックルワイパーがとても便利。

爪切り

切った詰めが飛ばないカバー付きのモノを使ってます。

体温計

体温を測りたいときに使ってます。

体重計

まだ体重そんなには変わってないはず。また今度計ろっと♪ #現実から目を背けるな

ぬいぐるみ

寂しいときに癒してもらいます。

私にはいらなかった生活雑貨・その他

自転車

初めて一人暮らしをした時に買ったけど、それほど使わず。一度盗まれて、探したら川に捨てられてました。歩いていける距離に生活できるものは揃ってるので、いらないという結論になりました。

目覚まし時計

スマホで十分。

スリッパ

スリッパはトイレだけで大丈夫です。

観葉植物

周りの予想通り、枯らしてしまいました。一目惚れして購入を決めたときの、あの心が打たれるような思いはどこへ行った?

湯たんぽ

冷え対策で買ったけど、結局使わなくなりました。

ゴム手袋

昔は掃除するときや雑巾がけするときに使ってたけど、今は直接手で触らなくても良い便利なものが多いので使いません。

雑巾

拭き掃除はウエットシートとクイックルワイパーで十分。細かい部分はウエットシートでそのまま拭きます。

バケツ

長いこと生活してきて、特に使う機会はなかったです。

ほうき・ちりとり

持ってないけど、嫌いじゃないです。

かき氷機

昔勢いで買ったけど、全く使ってません。食べたくなったらコンビニで「白くま」を買います。

意識高い系の料理本

どうやら私にはまだ早かったみたいです。

必要かどうかは、人それぞれの考えや目的によって変わります。あくまでも参考程度にして、購入するものを検討してみてください。