近くにどんなお店があると便利?お部屋探しは周辺環境にも気をつけよう!

周辺環境の下見は欠かさずやっています。

もし理想的なお部屋が見つかったとしても、周りに便利なお店がなければ毎日の生活は不便になります。

下見をしなかったために、後々になって微妙さに気づいてしまうって事も多いです。

私は気に入ったお部屋が見つかってもすぐには契約せずに、必ず周辺環境は下見するようにしています。

もし時間がとれない場合は、Googleストリートビューを使って周りの環境や、お店・施設を確認しておくことをお勧めします。

周辺環境の下見でチェックしておくべきポイント

物件の周りに何があるのか確認しておく

例えば車の多い大通りが近かったり、線路が近くにある物件なんかは、騒音がどのくらい聞こえてくるのか気になるところ。

学校の近くも平日はうるさかったりしますが、周辺に変な店を営業できない決まりがあるので、わりと治安はよくなると思います。

他には、居酒屋や飲食店がすぐ近くにあると虫が出やすいです。河川が近くにある物件も虫が出やすく、大雨時の氾濫も怖いです。

実際に駅まで歩いてみる

駅まで徒歩10分とか書いてあっても、実際に歩いてみないと分かりません。あの表記は不動産広告表示の規定で、「80m=1分」で計算して書かれています。実際には、それなりの歩く速さが必要です。

さらに、駅までの道のりに信号と踏切があれば、その待ち時間が必要です。信号の数が多ければ徒歩10分と書かれていても時間内に着くのは難しいです。

実際に駅まで歩いてみて、信号がいくつあるのか、踏切は開閉にどれくらい時間がかかるのかを事前にチェックしておくことをオススメします。

通勤・通学に使う交通機関の本数を確認しておく

バスや電車を使って通勤・通学する方は、事前に交通機関の時間と本数を確認しておくと安心です。

帰り道のルートを確認する

スーパーなどの商業施設に、駅からの帰り道に立ち寄れるのかは大事です。逆方向にあると結構な時間が無駄になってしまいます。

あと特に女性の場合、家までの帰り道にちゃんと街灯が設置されていて、暗い道を避けて帰れるのか確認しておくことをオススメします。

できれば帰り道のルートは複数用意しておいた方が、防犯的にも安心です。

治安が悪そうではないか

ゴミがそこら辺に適当に捨てられていないか、近くの壁などにスプレーで変な落書きがされていないか、周辺の雰囲気も確認しておくとよいと思います。

住んだ後に気づいて後悔することも多かったよ。

駅までの時間とか、歩いてみないと分からないんだにゃ。

近くにはどんなお店や施設があったら便利?

私が長年一人暮らしをしてきて、近くにあると便利だと思うお店・施設を紹介していきたいと思います。

絶対にあった方がいいお店・施設

安いスーパー

全国チェーンのスーパーもありますし、地域密着型のスーパーもあります。コンビニも便利ですが、スーパーで買い物することで食費はかなり抑えられます

ただしスーパーには成城石井のようなお高めのお店もあります。また業務用スーパーは安いですが、一人暮らしでは買っても使いきれないことも多いです。

ドラッグストア

お薬だけでなく日用品を購入するときには、近くにドラッグストアがあると便利です。食品でもスーパーよりも低価格で買えることもあります。

とりあえず私は近くにスーパーとドラッグストアがあったら、とりあえずは満足です。


近くにあったら嬉しいお店・施設

コンビニ

私は節約のためにあまり使わないようにしてますが、ATMやコピー機もあるので何だかんだで便利です。特に全く自炊をしないって方には必須だと思います。

大型ショッピングモール

すぐ近くでなくても、それなりの距離にショッピングモールがあるとかなり便利です。基本的に何でも揃いますし、映画館などもあれば、休日の気分転換にも最適です。

100円均一の店

大学生の頃はよく利用してました。特に収納やキッチン関連のアイテムは100均のお世話になりました。

ただし100均だからといって余計な物を買ってしまう事もしばしば。すぐに壊れて何回も買いなおさなきゃいけないようなものは、普通に買った方がいいです。

お弁当屋さん

今日は自炊したくないってときや、コンビニやスーパーのお弁当には飽きたってときにあると嬉しいです。

カフェ

騒音がうるさいとき、何かしら作業や勉強に集中できないとき、近くにカフェがあればコーヒーを飲みながら作業することができます。私もノーパソ片手に行くことがあります。

ただしお金はかかるので、たまにしか行きません。あと多くの人が出入りする場所なので、見られると困るようなデータは持っていきません。

図書館

カフェ同様、部屋を離れて勉強や仕事で集中したいときにオススメです。Wi-Fiがあれば素晴らしいです。

病院

大型の病院は近くでなくてもいいけど、歯科と内科はもしもに備えて近くにあると便利です。気になる方は口コミなんかも調べておくといいかもしれません。

郵便局

普段それほど使うことはあまりありませんが、遠くにあるよりは近い方がいいです。メルカリなどオークション系のサイトで物を売ったりする方にはあると便利だと思います。

コインランドリー

部屋に洗濯機がない場合はもちろんですが、布団などの大物を洗濯したいときや、洗ったものをすぐに乾燥させたいときは近くにコインランドリーがあると重宝します。

【体験談】お部屋探しで周辺環境は大事


ついに一人暮らしの新しい部屋が決まった。


私が選んだ部屋は「駅まで徒歩10分」と表示してある物件だ。


わりと近くにスーパーだってある。


そして何よりも、駅近くのカフェにイケメン店員が働いている姿を見たのだ。


「完璧すぎる…」


帰りの電車の中で、不敵な笑みを浮かべてそう呟いた。


前に座っていた子供が私を指さしたが、親がすぐに制止した。


新生活が始まると、いくつかの問題が私を襲うことになる。


まず手始めに、駅まで10分じゃ着かないことが判明した。


私の足の長さを考えると、スムーズにいっても12分はかかる。


それはいたしかたない。


本当の敵は、駅に辿り着くまでに信号機が多すぎることだった。


かかる時は20分以上かかるし、15分以内で駅に着いたときは、


「おっ、今日は運がいい♪」とテンションが上がってしまうほどだ。


スーパーにも罠が潜んでいた。


わりと近くにあるから便利と思っていたけど、


「駅とは逆方向にある」ということを忘れていた。


つまり、駅からの帰り道に寄れない。


一旦、自分の家の前を通り過ぎてからスーパーで買い物して帰るという、


大幅な時間のロス。なんてこった。


マンションの目の前が保育園だから、


朝から「ドンシャン!キャー!ワァーイ!」と


楽器の音と、楽しそうな叫び声が聞こえてくる。


平日休みの時は、問答無用で起きるしかない。


あとは、帰り道にある斉藤さん家(知らない人)の大型犬が、


通る度にめっちゃ吠えてくるので怖い。


結局、カフェのイケメン店員には一度も会えなかった。


きっと、私が引っ越す直前に辞めてしまったんだろう。


控えめに言って、激おこプンプン丸である。


初めての一人暮らしで学んだこと。


それは、周辺環境は後から変えられないという事実。


最後に一言

近くのスーパー、私が食べたい物にかぎって割引シール貼ってくれない!